書いてるじゃん、っていう。弁当食べながらお腹空いた〜って言うみたいな。

最近ふとした瞬間に気づいたのだけど、自分は見えない目的より見えている手段を目的そのもののように扱っていたな、と思ったのね。

この文体で文章書くの初めてなんじゃないかと思うくらい慣れていないんだけど?

Facebookに投稿するような気軽な感覚でブログも書いていきたいなと思って、今Facebookを見たら最終更新が去年の5月だったから全く気軽な感覚でやっていないのだけど、ブログには特に気を使ったりせずに何でも書いていきたい。

そう考えたらこの文体の方が結果長続きするんじゃないかと思って頑張ってみているのだ。最後まで書けたら褒めてほしい。

見えない目的より見えている手段を目的そのもののように扱っていた、というのは、それだけじゃ十分じゃないことはわかっていながらそれをしなきゃと言って他のことを避けていたのね。

そうするとやっぱり生きづらさだったり消えない不安だったりが常につきまとうでしょう。

友達と食事をしていても家で映画を見ていても「こんなことしている場合じゃない」っていう意識が常にあったからね。意識があったからといって別に何か行動するわけでもないんだけど。

どうしたらもっと今この瞬間に集中できるようになるのだと考えてみたら、まずは1つのことにしがみつくのをやめようかっていう話になったんだよね。自分の中で。at 自分首脳会議 2017 in 自分。

そういうわけで理想状態と現状とを比較してみて、そのギャップを埋めるように日々行動していく、というアプローチを取ろうと思った結果、次の重要な方程式を得ることができた。

発信 is 大事。

お前方程式の意味わかっているか?

そんなわけでブログをたくさん書いていきたいなあと思ったのだった。またすぐにお目にかかろう。